東大和市の斎場(葬儀場・火葬場) | 葬儀・家族葬・お葬式なら「花葬儀」

家族葬・葬儀なら株式会社リベントの「花葬儀」

メディア情報

24時間365日対応 携帯からも無料
葬儀の無料見積資料請求

東大和市の斎場一覧(葬儀場・火葬場)

東大和市には公営斎場がないため、近隣の「日華斎場/多磨葬祭場」を利用することが多いようです。また、 お住まいの場所によっては「立川斎場」や「所沢市斎場」をご希望になる方もいらっしゃいます。

(にっかたまそうさいじょう)
葬儀式場と火葬場が同じ敷地内にあるので、移動負担が少なく車輌費用(マイクロバスなど)の負担もなくなります。
住所
東京都 府中市 多磨町2-1-1
アクセス ■京王線/乗換案内
・多磨霊園駅⇒京王バス(武蔵小金井駅南口行)「多磨霊園表門前」下車徒歩10分
・東府中駅⇒ちゅうバス(多磨町ルート)「多磨葬祭場前」下車徒歩0分
■JR中央線/乗換案内
・武蔵小金井駅(南口)⇒京王バス(多磨霊園駅行)「多磨町」下車徒歩5分
■西武多摩川線/乗換案内
・多磨駅(中央線・武蔵境駅 乗換)⇒徒歩10分
葬儀プラン

設備等特記事項
  • 駐車場あり

  • 火葬場あり

隣接地域の斎場

東京でおすすめの斎場

葬儀のご依頼・ご相談・お見積りはこちらから
24時間365日無料相談、携帯電話・スマートフォンからも通話料無料 お問合せは0120-8783-39

WEBからのお問い合わせはこちらから

資料請求・お見積り依頼(無料)

東大和市

東京都の多摩地域の北部にある市です。
東は東村山市、西は武蔵村山市に、南は立川市・小平市に隣接しています。
東大和市内の北部には、多摩湖(村山貯水池)があり、その取水塔は“日本一美しい”と言われています。
緑豊かな一帯は市のシンボルとしても親しまれ、平成16年度には「ダム湖百選」に選ばれています。
東大和市の名前の由来は、政争が盛んだった6村が「大いに和して」一つになるという意味で名付けられ、
その後、神奈川県大和市などと区別するために“東京の大和市”として「東大和市」と改名されました。
第二次世界大戦時には日立航空機立川工場が南部にあり、主要な軍需工場として働き手が増えていくことによって、
学校や住宅、商店が増えていき、市として発展しました。
多摩都市モノレール線が市の南北に通り、西武拝島線、青梅街道・新青梅街道が走っていることで
都市部へのアクセスが良いことから、東京都の有数のベッドタウンとして今も人口増加を続けています。

ページトップへ戻る

お客様の声
イメージ以上の花祭壇を作っていただき、言葉に出来ない思いです。
不安だらけでしたが、丁寧に親身になって陰で支えてくれたおかげで無事葬儀を終えられました。
花が大変綺麗で素晴らしい葬儀が出来ました。
期待に十分こたえていただき感謝しています。
よくある質問
最近花祭壇という言葉をよく聞くが、実際葬儀の際、花祭壇を選ぶ方はどのくらいいらっしゃるのでしょうか?
なぜ白木の祭壇ではなく、お花の祭壇が主流になりつつあるのですか?
花葬儀の料金は他の葬儀社に比べ高いのですか?
お布施はいくら用意したらよいのでしょうか?
参列者に、葬儀の日時、場所をどのように連絡をすればよろしいでしょうか?

お客様の声をもっと見る

よくある質問をもっと見る

カードの種類アイコン