金龍寺大雲閣(きんりゅうじだいうんかく)

金龍寺大雲閣の概要

大雲山金龍寺は、建永元年(1206年)の創建といわれ、開基は栄西禅師。文禄3年(1594)に曹洞宗寺院として開山されたといいます。本尊は釈迦牟尼仏で、脇像に文殊菩薩と普賢菩薩。源義経が陸奥へ旅立つときに立ち寄り、お供の弁慶が写経した際に境内の池の水を使ったという説が伝わっています。
金龍寺大雲閣は、金龍寺運営による寺院斎場で、宗旨宗派を問わず、一日一葬家のみが利用できます。建物1階には、椅子席100席までの広い式場、導師控室、安置室など、2階にはこれも108席までのお清め所、そのほか控室などがあり、小規模家族葬から大規模な一般葬まで対応できます。付添宿泊はできません。
交通アクセスは、京王線「つつじヶ丘」駅北口から徒歩3分。駅からはほぼ正面に位置する利便性の高い斎場です。駐車場は斎場前に30台収容できます。
金龍寺大雲閣の外観

金龍寺大雲閣でご利用いただけるプラン

  • 家族葬
  • 一般葬葬
  • 大型葬・社葬
金龍寺大雲閣のご葬儀は花葬儀で承ります
金龍寺大雲閣
のご葬儀は花葬儀で承ります

金龍寺大雲閣の詳細情報

アクセスアクセス 京王線「つつじヶ丘駅」北口より徒歩2分
中央自動車道調布ICから甲州街道を新宿方面へ約10分
、高井戸ICから甲州街道を調布方面へ約15分
料金料金 324,000円
座席数座席数 イス50
駐車場駐車場 あり20台
火葬場火葬場
特記事項特記事項 ご安置 21,600円/一泊 全宗派対応 ご安置施設有

金龍寺大雲閣でご葬儀をするなら花葬儀へ

施設写真

金龍寺大雲閣式場

式場

金龍寺大雲閣親族控室

親族控室

金龍寺大雲閣会葬者控室

会葬者控室

金龍寺大雲閣入り口

入り口

アクセスマップ

完全オリジナル祭壇だと葬儀費用が高くなるのでは...?
花葬儀ではご家族様に納得していただくために不要なサービスを排除しています。
基本プランの金額をお安くする分、お花を自由にアレンジできるのです。

金龍寺大雲閣を
お探しの方におすすめの斎場

斎場一覧に戻る

よく見られているページ
  • 葬儀プラン
  • 花祭壇|花へのこだわり
  • 花祭壇ギャラリー
  • 花祭壇実例
  • お客様の声
  • お客様インタビュー

費用や葬儀会場、流れなどのご不安をすぐに解決いたします

フリーダイヤル 0120-8783-39

携帯電話・スマートフォンからも通話料無料

カードの種類アイコン
ページトップへ戻る
24時間・365日無料で相談受付中