こんにちは、花葬儀です薔薇
先日お葬儀をお手伝いさせていただいた方は無宗教でのお葬儀をご希望でした。


故人様のイメージカラーである、緑・青、そして白をメインに花を飾り、
黄色の帯を中央に垂らして、全体にアクセントを加えました。

個人情報保護のために、ご遺影をお見せできないのが残念ですが、
ご遺影は全身写真のものを使いました。
とってもオシャレなお写真でしたし、何よりも故人様らしさが出るものでした。

よく、ご遺族の方がご遺影写真を選ぶ時に、
顔2「やっぱり黒い服を着た時のじゃないといけませんかね?」
顔21「この写真の笑顔はいいけど、あんまり若すぎるとダメですよね?」
などなど、おっしゃる方もいます。

でも実際のところ、ご遺影に「こうしなければならない」という決まりはございません
私たちからよく申し上げるのは、
故人様らしいお写真にして差し上げてください」ということです。

笑顔が素敵なもの、よく故人様がお召しになっていた洋服のもの、
お人柄が出るような趣味に没頭していた時の横顔…
基本的にはご遺族が「これがいい」というモノで大丈夫ですので、
どうぞ、お気軽に私どもにご相談いただけたらと思っております。

花葬儀プランナー M.N.