こんにちは 花葬儀です

朝夕はすっかりすずしくなりました。寒いくらいですね

先日、花小金井にある「ホールロゼリア」という式場で、骨葬をお手伝いいたしました。

通常ご葬儀というと、お棺があり、通夜・告別式とお式を執り行うのですが、骨葬は

先に火葬のみを行ってから、お遺骨(骨壺)でお葬儀を行うことです。

故人様は40代のとてもお若い方でした。

ご家族様からは、いわゆる「葬儀式場」というような暗いイメージの式場ではなく、明るいきれいな式場で

式を執り行いたいというご要望がありました。

そこでご提案させていただきましのは、小平市にある「ホールロゼリア」です。

こちらの式場は、天井がとても高く、またステンドグラスがほどこされていて、天井からステンドグラスを通して

明るい日差しが降り注ぐ、とてもきれいな式場です

ご家族様は、一目で気に入っていただきました

お花はスタイリッシュにそして、秋の季節の色見を使用して作成しました

骨壺とお位牌の周りも綺麗に飾り、骨壺の上には故人様ご愛用の眼鏡を飾っていただきました。

お式はご親族様のみで、とてもあたたかなお式となりました。

祭壇のお花は、最後に花束にして、参列された方々へお持ち帰りいただきました

花葬儀では、このような骨葬もお手伝いさせていただいております。

どうぞご遠慮なくご相談くださいませ

ご葬儀は事前のご相談がおススメです

『花葬儀』プランナー K.Y