エンディングぴあに「花葬儀」が掲載されました - 葬儀・家族葬・お葬式なら「花葬儀」

家族葬・葬儀なら株式会社リベントの「花葬儀」

メディア情報

24時間365日対応 携帯からも無料
葬儀の無料見積資料請求

雑誌「エンディングぴあ」掲載。 葬儀における感動とは?「花葬儀」が提案する、花に包まれた“感動葬儀”

「花葬儀」が提案する、花に包まれた“感動葬儀”の記事

葬儀は人生のひとつの節目。心に残るシーンを想像したい。

花の持つ美しさと優しさが故人との心をつなぐ

「しんみり寂しいお別れにはしたくない」「集まった人々が思い出を語り合う葬儀にしたい」「個人のことを心に焼き付けて記憶に残る葬儀にしたい」。 自分や自分にとって大切な人の葬儀を考えるとき、誰もが思うことに違いない。 しかし、実際に「いざその時」を迎えると、短時間のうちに多くの手続きや準備に追われ。心にゆとりを持てないまま慌ただしく葬儀を終えてしまったという話は実に多い。

そうした中、「記憶に残り、心温まるお別れの場を創ってくれる」と評判を呼んでいるのが「花葬儀」。 遺族と一緒に創り上げるの名の通り、生花による見事な花祭壇やセンスのよい会場葬花が特徴的。ところが、見かけの美しさにとどまらないのが、「花葬儀」の魅力なのだ。


葬儀は人生のひとつの節目。心に残るシーンを想像したい。

人は人生に何度か心を震わせる瞬間があります。出会いと別れ、もっとも心に残るその瞬間に立ち会い、関わる人すべてと共感できる。 その結果としてうまれる感動に触れることをやりがいとしたい、これが「花葬儀」を立ち上げるきっかけでした。

エンディングぴあ から抜粋



ページトップへ戻る

お客様の声
イメージ以上の花祭壇を作っていただき、言葉に出来ない思いです。
不安だらけでしたが、丁寧に親身になって陰で支えてくれたおかげで無事葬儀を終えられました。
花が大変綺麗で素晴らしい葬儀が出来ました。
期待に十分こたえていただき感謝しています。
よくある質問
最近花祭壇という言葉をよく聞くが、実際葬儀の際、花祭壇を選ぶ方はどのくらいいらっしゃるのでしょうか?
なぜ白木の祭壇ではなく、お花の祭壇が主流になりつつあるのですか?
花葬儀の料金は他の葬儀社に比べ高いのですか?
お布施はいくら用意したらよいのでしょうか?
参列者に、葬儀の日時、場所をどのように連絡をすればよろしいでしょうか?

お客様の声をもっと見る

よくある質問をもっと見る

カードの種類アイコン