お布施について - 葬儀・家族葬・お葬式なら「花葬儀」

家族葬・葬儀なら株式会社リベントの「花葬儀」

メディア情報

24時間365日対応 携帯からも無料
葬儀の無料見積資料請求

お布施について

お布施とは、僧侶といった宗教者に読経、戒名をお付けいただいた御礼にお包みするものを言います。

葬儀費用の相場と同じくお布施についても金額は減少傾向にあるようですが、葬儀費用でもっともお問い合わせが多いのがこのお布施に関するものです。疑問を感じた場合には、正直にお聞きするのが良いようです。

花葬儀宗教者紹介サービス
花葬儀宗教者画像

お寺様や宗教者様とのお付き合いがないお客様に対しまして、ご希望にあわせて宗教者をご紹介いたします。

花葬儀では、必ずご寺院をお持ちになる由緒正しいご僧侶をご紹介しています。
葬儀の読経を信頼性の高いお寺様へお任せし、葬儀後でも安心してお付き合いができることを重要視しています。

お布施に関しましては、一律を基本として適正な額を提示しております。
仏教のみならず神道やキリスト教の宗教者(神主様や牧師様)もご紹介が可能です。
どんな宗派であっても、ご相談ください。

仏教の場合のお布施額

以下の金額は、仏教において、式中と初七日法要のでの読経料と戒名をお付けいただいたことの御礼としてのお布施額となっております。

お布施の目安
お布施の一例
お車代とは… 宗教者が移動なさる際のお車代となります。一般的に往復で5千円~1万円程度お包みします。
御膳料とは… 宗教者に読経後お召し上がりになっていただくお料理の料金となり、一般的に5千円~2万円のお料理をご用意する場合が多いです。
仏教以外での恩金
キリスト教や神道の場合
日数 キリスト教(牧師) 神道(神職) 神道(楽人)
2日間 22万円 22万円 1人1日
5万円
1日のみ 16万円 16万円
説明 お布施としてではありませんが、お礼として牧師様に恩金をお渡しする場合が多くあります。 お布施としてではありませんが、お礼として神主様に恩金をお渡しする場合が多くあります。

よくある質問

≪ Q.お布施はどのタイミングでお支払するものですか?≫

A.お布施は、通夜前(1日葬の場合は告別式前、火葬式の場合には火葬式前)に宗教者に挨拶をいただく時間を設けますので、その際に直接お渡しください。お布施袋は打ち合わせの際に花葬儀がご用意いたします。


≪ Q.どんなお寺様か心配ですが。≫

A.花葬儀でご紹介させていただく僧侶はしっかりとお寺を構えており、いつでも訪問できるお寺となっております。最近は安いお布施の僧侶も散見いたしますが、お寺を構えていない僧侶の方が多いようです。

ページトップへ戻る

お客様の声
イメージ以上の花祭壇を作っていただき、言葉に出来ない思いです。
不安だらけでしたが、丁寧に親身になって陰で支えてくれたおかげで無事葬儀を終えられました。
花が大変綺麗で素晴らしい葬儀が出来ました。
期待に十分こたえていただき感謝しています。
よくある質問
最近花祭壇という言葉をよく聞くが、実際葬儀の際、花祭壇を選ぶ方はどのくらいいらっしゃるのでしょうか?
なぜ白木の祭壇ではなく、お花の祭壇が主流になりつつあるのですか?
花葬儀の料金は他の葬儀社に比べ高いのですか?
お布施はいくら用意したらよいのでしょうか?
参列者に、葬儀の日時、場所をどのように連絡をすればよろしいでしょうか?

お客様の声をもっと見る

よくある質問をもっと見る

カードの種類アイコン