最新記事一覧

花葬儀の反対は?

バラのブーケ

「花葬儀」はフラワーデザイナーがその方、その方のために一つ一つデザインしたオリジナルの花祭壇を作ることが特徴の葬儀社です。それでは、花葬儀の反対に当たるものって何でしょうか?。 白木祭壇は花葬儀の反対? 東京では本当に少[この記事を読む]


病床減少により自宅や介護での看取りが増える

日本は高齢化社会を迎え、医療、社会保障、介護、生産性の減少など様々な問題を抱えている。中でも注目したいのは、医療である。厚生労働省は2025年時点の病院のベッド(病床)数を115万~119万床と、現在よりも16万~20万[この記事を読む]


看取りの手順と流れー自宅・病院・特養・その他介護施設

死亡場所の推移

本記事でわかること。 ・看取りの意味が変わってきたこと ・在宅での看取りの流れと手順


お通夜・ご葬儀の子供の靴や服装は?子連れの注意点

「お通夜・ご葬儀に子供を連れて行ってよいのか」と迷われる方のお声をお聞きします。 亡くなった人と向き合わせてショックを受けないだろうか 式の最中は人様に迷惑の内容静かにしていられるだろうか どのような靴や服装をしていけば[この記事を読む]


皇室の家紋にも使われる「菊」を使った格調高い花祭壇

お葬式の中でも、菊は祭壇で多く利用されています。 一般的に白木祭壇と花祭壇に分かれていきますが、ニーズが高くなっているのが菊を利用した花祭壇です。 戦前まで日本では白木祭壇が中心でしたが、近年、花祭壇を使っているケースが[この記事を読む]


胡蝶蘭を使った花祭壇

葬儀においてシチュエーションに合った花祭壇を作ることが重要です。 亡くなった故人が好きだった花を利用して祭壇へ飾っていき、最期の舞台を作っていくことが重要となります。 多くの花祭壇で利用されているのが胡蝶蘭です。 胡蝶蘭[この記事を読む]


セレモニー目黒パーシモンホールへのアクセス

セレモニー目黒は緑に囲まれた落ち着いた雰囲気の斎場となります。 ご自宅での葬儀にかわり、小規模な葬儀にもご利用できます。 特に目黒区民の方がご利用の際はとても安価で利用ができます 席数が50人弱ですので、家族葬での利用に[この記事を読む]


ページトップへ戻る

お客様の声
イメージ以上の花祭壇を作っていただき、言葉に出来ない思いです。
不安だらけでしたが、丁寧に親身になって陰で支えてくれたおかげで無事葬儀を終えられました。
花が大変綺麗で素晴らしい葬儀が出来ました。
期待に十分こたえていただき感謝しています。
よくある質問
最近花祭壇という言葉をよく聞くが、実際葬儀の際、花祭壇を選ぶ方はどのくらいいらっしゃるのでしょうか?
なぜ白木の祭壇ではなく、お花の祭壇が主流になりつつあるのですか?
花葬儀の料金は他の葬儀社に比べ高いのですか?
お布施はいくら用意したらよいのでしょうか?
参列者に、葬儀の日時、場所をどのように連絡をすればよろしいでしょうか?

お客様の声をもっと見る

よくある質問をもっと見る

カードの種類アイコン