源覚寺

(げんかくじ)
携帯電話・スマートフォンからも通話無料 0120-878-339 携帯電話・スマートフォンからも通話無料 無料資料請求・お見積もりはこちらから 無料資料請求・お見積もりはこちらから

源覚寺の特徴

  • 駐車場
  • 安置施設

別名こんにゃくえんまとして親しまれている文京区の源覚寺。
常光山西向院と号し、本尊は阿弥陀三尊、宗派は浄土宗です。1624年、名僧である定誉随波上人により創建されました。
小石川七福神の一つである毘沙門天や、閻魔堂のえんま王木造坐像等も祀られています。その源覚寺では、本堂にて厳かな葬儀が執り行えます。
座席数50席、50~300名ほどの会葬者が対応可能で、宿泊は不可。駐車場は約10台で、東京メトロ三田線・都営大江戸線・春日駅より徒歩2分と便利な場所にあります。

源覚寺の詳細

アクセス 東京メトロ三田線・都営大江戸線 「春日」駅より徒歩2分
東京メトロ丸ノ内線・南北線  「後楽園」駅より徒歩4分
料金 250,000円(要相談)
座席数 イス60
駐車場 あり10台
携帯電話・スマートフォンからも通話無料 0120-878-339 携帯電話・スマートフォンからも通話無料 無料資料請求・お見積もりはこちらから 無料資料請求・お見積もりはこちらから

周辺地図

花葬儀ギャラリー

もっと見る
携帯電話・スマートフォンからも通話無料 0120-878-339 携帯電話・スマートフォンからも通話無料 無料資料請求・お見積もりはこちらから 無料資料請求・お見積もりはこちらから
カードの種類アイコン
24時間・365日無料で相談受付中