よくある質問

宗教やスタイルによって、お葬式の進行やマナーはさまざまです。花葬儀には、毎日さまざまなお問い合わせをいただいております。ここでは、お客さまからよくいただくご質問にお答えいたします。

花葬儀に関するよくある質問

葬儀の担当をしていただく方の指名はできるのでしょうか?
ご指名は可能です。ご指名いただいた花葬儀プランナーのスケジュールの都合を確認の上、ご回答させていただきます。ただし、スケジュールの都合上、他のスタッフがお手伝いさせて頂くこともご了承下さい。
オリジナル祭壇とのことですが、どの程度の希望を聞いてもらえるのでしょうか。また事前に祭壇の完成見本などは見せてもらえますか?
事前に生花店との打ち合わせがあり、色味や花材の指定などその際にリクエストをお聞きします。デッサンや過去の事例集などで完成イメージをご確認いただけますが、オリジナル祭壇をご葬家ごとにお作りしておりますので、原則、写真などでの花祭壇の完成見本はございません。
お花屋さんが窓口になるとその分料金が高くなるんではないですか?
お花屋さんが窓口になることで料金が他の葬儀社より高くなるようなことはございません。むしろ生花祭壇については、花葬儀独自の加盟店ネットワークによって、他社より素敵なデザインをお安くご提案することが可能となっております。
営業時間はあるのでしょうか?深夜や年末年始などに亡くなった場合、電話はつながりますか?
花葬儀は365日24時間体制で対応しております。お時間帯を気にすることなくお気軽にお電話下さい。
エンディングノートという言葉を最近耳にします。このノートはどのようなものですか?
ご自身の考えやご葬儀の希望などを明確に残す為のノートになります。お葬式の為にではなくて、家族の為に残す意志として有効にご活用いただけます。
葬儀式場はどのように探せばいいのでしょうか?
花葬儀ホームページにも各エリアの斎場を掲載しております。お電話でもご相談を承っておりますので、斎場選びのポイントと一緒にご検討下さい。
花葬儀の営業範囲はどこまでですか?
東京都、埼玉県、神奈川県、千葉県の一都三県まで対応しております。
深夜に亡くなった場合も対応できますか?
お電話、メール、お問い合わせフォームから24時間いつでもご相談を受け付けております。緊急を要する場合、お電話でのご相談をお勧めいたしておりますので、お時間にかかわらずお電話下さい。
花葬儀に問い合わせ・事前相談をしたい場合、電話とメール以外に方法はありますか?
花葬儀では、事前のご相談について、お電話・ホームページ・メール相談をはじめ、お客様のご都合にあわせて対面でのご相談にお応えしております。また、花葬儀の提携の生花店で資料を受け取ることも可能です。もちろん相談は無料ですのでご遠慮なくご相談ください。
花葬儀では葬儀の後のことも相談できますか?
葬儀が終わった後は、故人様の遺産・遺品の整理や名義変更など、様々な手続きが必要になります。墓地やお仏壇についてなど、不安に感じることが多々あると思います。法事についてもしっかりと花葬儀プランナーが専門相談員と一緒に相談にのらせていただきますのでご安心ください。
花葬儀は深夜でも対応してくれますか?
24時間365日お客様のもとへ駆けつけます。病院からの搬送を含め、最初から葬儀に関する全てをサポート致します。また、生前の事前相談も365日ご連絡いただけます。
お母さんの葬儀を考えてます。 多趣味で、その中でも旅行が一番好きだった方です。いわゆる普通の葬儀で送りたくありませんが、なかなか良い葬儀社って分かりません。どうすれば良いでしょうか?
花葬儀にご相談ください。大切な方をどのように送るか一緒に考えさせていtだきます。 葬儀社は話してみることが一番です。また担当によっても式の内容が大きく変わることがありますので、担当していただける方と複数社お話して、決めるのが良いと思います。
供花を並べる順番を教えてください。祭壇の左右に設置する場合です。
祭壇に近い右上上段の位置が一番です。二番は祭壇を挟んで左側になります。上段の左右が埋まってから2段目めの内側から同じように並べるのが一般的です。また、喪主、家族、親族、親戚、一般の順番で並べます。
葬儀で使うお花に決まりはありますか?菊以外で考えています。
従来の葬儀では、菊を多く使っていましたが、最近の葬儀では、洋花を多く使うものが増えています。花葬儀では、故人様がどのような方だったか、どのようにご家族様がお送りしたいのかを踏まえて、オリジナルの花祭壇を作り上げます。 春の季節は桜を、秋には紅葉をと、送る空間をどのようにデザインするかを考えて創り上げています。 回答としては、お葬式で使えるお花に決まりはありませんので、お送りしたいお花をお使いください。
葬儀の供花を花葬儀に注文する場合どのようにしたらよろしいのでしょうか?
花葬儀に直接お電話をいただければ供花注文の専用用紙をFAXさせていただきます。ご記入いただき返信ください。受信をし次第確認のお電話をいたします。こちらで注文確定となります。また花葬儀のHP上に「ご供花の注文」というページがありますので、そちらからご注文をいただくことも可能です。その場合も弊社担当より確認の電話が繋がった時点での注文確定となります。
なぜ白木の祭壇ではなく、お花の祭壇が主流になりつつあるのですか?
これまで主流だった白木祭壇は他のご葬儀の使い回しでした。花祭壇は生のお花を使用しているため殆ど使い廻しが出来ません。同じ金額を払うならば使い廻しの祭壇より、自分たちだけの祭壇が良いと考えられる方が多くなってきたのだと思います。また、白木の祭壇に比べ式場が華やかになり昔の暗い雰囲気を変えてくれるという効果も相まっているのだと思います。
最近花祭壇という言葉をよく聞くが、実際葬儀の際、花祭壇を選ぶ方はどのくらいいらっしゃるのですか?
これまで一般的だった白木祭壇から近年急速に花祭壇を選ばれる方が増えております。全体の70%前後の方がお選びになっております。花葬儀では全てのプランに生花祭壇が含まれております。

費用や葬儀会場、流れなどのご不安をすぐに解決いたします

フリーダイヤル 0120-8783-39

携帯電話・スマートフォンからも通話料無料

カードの種類アイコン
ページトップへ戻る
24時間・365日無料で相談受付中