花祭壇も組み込める花葬儀の火葬式 火葬式19.5万円から

花祭壇も組み込める花葬儀の火葬式 火葬式19.5万円から

  • 費用・プラン内容を見る
  • 花葬儀の火葬式の特徴を見る
  • 花葬儀の流れ・マナーを見る

火葬式とは?

お通夜・告別式を行わない火葬のみでのお見送り。

火葬式は儀式的な時間を持たず、ご葬儀当日に火葬場に集まった後、火葬炉の前で5分~10分ほどお別れの時間を持ち、そのまま解散する流れが一般的です。そのため、家族とごく近しい親族だけでのお見送りがほとんどです。
費用面のご負担は少ないですが、本当にあっという間に荼毘に付されるため、故人様との最期のお別れの時間も少ないことが特徴です。そのため最近では、当日火葬前に祭壇を用意して、大切な方の最期に後悔の無いようお別れの時間を作る火葬式の形も増えてきました。

火葬式のプランと費用

 

実際に火葬式を行われたお客様の声

  • 東京都葛飾区 H様
  • 葛飾区で葬儀を行われたお客様の声
  • 総合満足度:★★★★★
  • 総合満足度:★★★★★
  • 短期間でとてもていねいに対応いただき感謝しております。
    祭壇もとても華やかに飾っていただきました。ありがとうございました。
  • 東京都あきる野市 S様
  • あきる野市で葬儀を行われたお客様の声
  • 総合満足度:★★★★
  • 総合満足度:★★★★★
  • 初めての葬儀でしたが、家族が好きな花がメインでとても良い会場のイメージができました。打合せもスムーズにわかりやすく説明を受けたので無宗教葬でしたが素敵な葬儀だったと遠方から来ていただいた親族にも好評でした。

私たち葬祭ディレクターが賜ります

  • 24時間365日 ご相談・お見積りまずはお電話ください 0120-518-783
  • 24時間365日 ご相談・お見積りメールでの問い合わせはこちらから

花葬儀の火葬式の特徴

火葬式は基本的に祭壇のないお葬式ですが、花葬儀では「火葬アップグレード」プランをお選びの場合、フラワーデザイナーがその方のためのオリジナル花祭壇を作ります。

100人100通り

100人100通り

すべての方のご対象の方の生きてきた道程が異なるように、
花葬儀の花祭壇も二つと同じものはありません。

すべての方のご対象の方の生きてきた道程が異なるように、花葬儀の花祭壇も二つと同じものはありません。

  • 花へのこだわりを見る
  • 花祭壇ギャラリーを見る
 

私たち葬祭ディレクターが賜ります

  • 24時間365日 ご相談・お見積りまずはお電話ください 0120-518-783
  • 24時間365日 ご相談・お見積りメールでの問い合わせはこちらから

火葬式の流れ

  1. 01.ご連絡/搬送

    当家より訃報の連絡があり、病院などへのお迎えの依頼があります。病院からの葬儀社を紹介されるケースもありますが、断ることができます。
    また、病院業者に依頼した場合でも、事前に葬儀の見積りの提示を求めることをお勧めします。お迎え時の対応などでご不安がある場合、搬送にかかる料金を払うことで葬儀社を変更することが出来ます。
    花葬儀では、深夜早朝問わず、24時間葬儀の専門スタッフが待機しております。お見積りだけ、当日にお届けすることも可能ですのでお気軽にお電話ください。

    プランに含まれているもの
    • 寝台車

      寝台車

    • 防水シーツ

      防水シーツ

    • 手続き代行

      手続き代行

  2. 02.ご安置/打ち合わせ

    ご対象者さまは、ご遺族のご要望により自宅、式場もしくは安置施設へご安置致します。ご安置の際は、燭台、香炉、花立からなる三具足を枕飾りとして用意し、枕花を飾ります。
    ご安置当日もしくは翌朝、プランニングスタッフが、ご対象者さまのお人柄や好物など、じっくりとお話お聞かせいただきながら、その人らしいご葬儀についてお打ち合わせさせて頂きます。そのうえで見積もりの提示と、見積もりに含まれる内容について丁寧にご説明させていただきます。
    ご葬儀に慣れていらっしゃるお客様はいらっしゃいません。ご不安がないよう努めさせていただきます。

    プランに含まれているもの
    • プランニングスタッフ

      プランニング
      スタッフ

    • 棺

    • ドライアイス

      ドライアイス

  3. 03.火葬

    「火葬式」とは通夜、葬儀・告別式などの式を行わずに火葬だけで故人を送る式で「直葬」とも呼ばれています。「遠方で亡くなったため、火葬だけをしたい」、または経済的な理由から選ばれる方が多いです。
    火葬場により若干の差はありますが、故人様とのお別れの時間がほぼありませんので思っていたよりもあっけなく終わってしまった、という感想をお持ちになる方もいらっしゃいます。そのため、花葬儀では火葬式の方にも15分~30分程度のお花入れのお時間を取っていただくことをお勧めしております。
    また、菩提寺がある場合は事前にお寺様の了承を得ておく必要があります。お寺様のお考えによっては火葬式を認めていただけず、納骨やその後の供養に支障をきたす可能性も考えられます。

    プランに含まれているもの
    • 骨壷・木箱

      骨壷・木箱

    • 骨壷覆い

      骨壷覆い

    • 施行スタッフ

      施行スタッフ

  4. 04.葬儀後(アフターサポート)

    葬儀後は、本位牌の用意や仏壇やお墓が準備できていない場合は、それらの用意が必要になります。花葬儀では、本位牌、仏壇、墓探しなどのお手伝いをしております。
    その他、相続や遺産分割協議、自宅や自動車などの名義変更などその方のご事情によって多くの手続きが必要になります。花葬儀では葬儀後の手続きについて司法書士による無料アドバイスをしていますので、お気軽にお問い合わせください。

    プランに含まれているもの
    • アフターサポート

      アフターサポート

火葬式のメリット

火葬式は、時間や費用に余裕がない場合でも式を済ませることが出来るのが最大のメリットです。 通夜や葬儀・告別式がないため、短時間かつ低予算で行えます。短時間の葬儀といっても、お衣装や納棺、ご自宅飾りなどを用意して、導師様による読経も行えますので、宗教的な意味合いを欠くことはない形で進行できるでしょう。花葬儀ですと、短いお別れの時間でも大切な方への想いを形にされたい方のため、花祭壇を組みこんだプランもご用意してます。

火葬式のデメリット

火葬式は、亡くなってすぐに執り行えるものではありません。日本の法律上、亡くなってから24時間が経過しないと火葬は出来ず、火葬場の空き状況次第でさらに数日空く可能性があります。参列者への飲食のおもてなしはありませんが、ご遺体安置に関する費用がある程度掛かることは考えておきましょう。また、葬儀に参列したいご親族がおられる場合、火葬式に抵抗感を示すケースもありますため、あらかじめ周囲への説明がしておいた方がよいでしょう。

 

火葬式に参列される際のマナー

火葬式は、ほとんど身内の方だけで行われるため、一般的なお葬式と比べて細かなマナーに気を遣う必要はございません。ただ、喪服や黒ネクタイ、飾りのないデザインの黒靴を着用する、髪型を整えるなど、弔いの意思を示す身だしなみで臨みましょう。
また、喪主の身内としての参列であれば、一般的に香典は不要です。ご家族も辞退される意思を示されることことでしょう。ただ、もし意思表示を確認できなかった際は、念の為香典を用意して参列に向かいましょう。

 

火葬を行える宗教・宗派

全ての宗教に対応しております。どんなご要望にもお応えいたします。

全ての宗教に対応しております。
どんなご要望にもお応えいたします。

 

花葬儀の火葬対応エリア

「花葬儀」は1都3県、800斎場からご利用いただけます。
お葬式の規模、スタイル、宗教、ご予算に応じた斎場を地域毎に検索できます。

 

火葬式をお考えの方へ花葬儀スタッフからのアドバイス

火葬式をお考えの方へ
花葬儀スタッフからアドバイス

相談員山田

ご予算を抑え、時間をかけないご葬儀が火葬式の特徴です。ただ、大切な方との最期の時間を充分に取れず、ご葬儀後に「もっとこうしてあげれば良かった」とお辛い気持ちになられるケースもございます。火葬式でもご予算だけにとらわれず、大切な方をどう見送られたいかもお考えください。

相談員土屋

火葬式でもご葬儀の形は100人100通りです。「火葬だけをお願いするお葬式」と捉えず、大切な方の最期に何をしてあげたいかを必ずお考えになられてください。お気持ちだけあれば大丈夫ですのでご相談ください。そちらを花葬儀プランナーが具体的に形にいたします。

 
 

火葬式についてのよくある質問とその答え

  • 最近火葬式という言葉をよく耳にするのですが、火葬式とはどのようなお葬式でしょうか?
  • 火葬式とは通夜、告別式というようなお式をを行わずに、火葬をするだけでお見送りをする形のお葬式です。花葬儀では火葬シンプルプランをご用意しております。
  • 火葬式でも戒名はいただけるのでしょうか?
  • 火葬式で行った場合も読経・戒名のご手配する事は可能です。その場合は火葬場にてご読経・授戒いただくこととなります。経験豊富な葬儀プランナーが状況に合わせたアドバイス・サポートをさせていただきますので、最適な方法を一緒に考えていければと思います。菩提寺のある方は予め火葬式で行いたい旨を僧侶にご相談することをお勧めします。

よくある質問をもっとみる >

費用や葬儀会場、流れなどのご不安をすぐに解決いたします

フリーダイヤル 0120-8783-39

フリーダイヤル 0120-518-783

携帯電話・スマートフォンからも通話料無料

カードの種類アイコン
ページトップへ戻る
24時間・365日無料で相談受付中