宗仲寺ホール摩耶(そうちゅうじほーるまや)

宗仲寺ホール摩耶の概要

浄土宗の宗仲寺は来迎山峯月院と号するお寺です。
座間市の神社や寺院が多く建ち並ぶ地域にあります。本尊は阿弥陀如来。
1603年この地の領主内藤清成が父・竹田宗仲の菩提を弔うために、源栄上人を開山として創建したと伝わります。清成は徳川家の重臣で、1617年家康を久能山から日光東照宮に遷御する際に一行が休憩したといわれ、また1649年には朱印状を拝領しました。
その家康から下賜された茶器や伝衣が展示されています。1975年に新築された本堂は入母屋造りの屋根と、白と黒の対比が美しい外壁が壮麗な姿です。
本堂一階の宗仲寺ホール摩耶では、家族葬、一般葬、社葬が行えます。式場は椅子席100席。
控室は和室。安置施設あり。
宿泊は不可。貸切タイプ。
JR相模線相武台下駅から徒歩5分。駐車場は約40台。
相模七福神の寿老人。
宗仲寺ホール摩耶の外観

宗仲寺ホール摩耶でご利用いただけるプラン

  • 家族葬
  • 一般葬葬
  • 大型葬・社葬
宗仲寺ホール摩耶のご葬儀は花葬儀で承ります
宗仲寺ホール摩耶
のご葬儀は花葬儀で承ります

宗仲寺ホール摩耶の詳細情報

アクセスアクセス 小田急「相武台前駅」下車バス又はタクシー5分
JR相模線「相武台下駅」下車徒歩5分
料金料金 未定
座席数座席数 イス100席
駐車場駐車場 あり60台
火葬場火葬場
特記事項特記事項

宗仲寺ホール摩耶でご葬儀をするなら花葬儀へ

施設写真

宗仲寺ホール摩耶本堂

本堂

宗仲寺ホール摩耶外観

外観

アクセスマップ

完全オリジナル祭壇だと葬儀費用が高くなるのでは...?
花葬儀ではご家族様に納得していただくために不要なサービスを排除しています。
基本プランの金額をお安くする分、お花を自由にアレンジできるのです。

宗仲寺ホール摩耶を
お探しの方におすすめの斎場

斎場一覧に戻る

よく見られているページ
  • 葬儀プラン
  • 花祭壇|花へのこだわり
  • 花祭壇ギャラリー
  • 花祭壇実例
  • お客様の声
  • お客様インタビュー

費用や葬儀会場、流れなどのご不安をすぐに解決いたします

私たち葬祭ディレクターが賜ります

24時間365日
いつでもご相談ください

電話をかける通話無料)

カードの種類アイコン
24時間・365日無料で相談受付中