代表取締役 三上力央が明海大学で講演いたしました(2019年6月)

2019年6月20日に弊社代表・三上力央が明海大学ホスピタリティ・ツーリズム学部の特別講座にて、
(株)LIVENTの手掛ける葬儀サービスである「花葬儀」について講師として担当いたしました。

明海大学で講演する三上力央

一般的には、暗く悲しいと思われている方が多い葬儀業界。
しかし花葬儀のお葬式は、「100人いれば100通り」。 同じものひとつない、それぞれのご家族のストーリーを綴った葬儀を作っています。

明海大学で講演する三上力央

講座では、現在の葬儀業界の動向や、インターネットの利用率など数字からみる花葬儀のポジショニングや、 花葬儀のホスピタリティが、お客様の満足度にどう影響しているのかを写真や動画を交えながらお伝えいたしました。
また、今回は、同校で在学中にインターンを経て、昨年LIVENTに入社した新入社員のプレゼンも交え、 学生生活や就職活動の様子もお伝えしました。

明海大学で講演する三上力央

「葬儀のイメージ、変わった人?」
三上の最後の質問には、8割以上の学生の方が手を挙げられていました。
昔ながらの風習やしきたりがまだ根強く残っている葬儀業界ではありますが、花葬儀の世界観がひとつの新しい葬儀の形として、 少しずつでも皆さまに伝えられたらと思っています。
大切な方の最期のセレモニーと向き合う花葬儀のホスピタリティマインドが、 これからの業界を担う学生の皆さまに新しい気づきや発見に繋がることを願っています。

明海大学で講演する三上力央と水野知佳

明海大学のメンバーと記念写真

カードの種類アイコン
24時間・365日無料で相談受付中