金剛寺

(こんごうじ)
携帯電話・スマートフォンからも通話無料 0120-878-339 携帯電話・スマートフォンからも通話無料 無料資料請求・お見積もりはこちらから 無料資料請求・お見積もりはこちらから

金剛寺の特徴

金剛寺は曹洞宗の寺院で、建長2年(1250年)、源実朝の菩提を弔うために相州波多野(現在の神奈川県秦野市)に創建されました。いわゆる戦国時代の文明年間(1469年〜1486年)に太田道灌が再建し、永正6年(1509年)には駒込の吉祥寺の末院に。昭和29年(1954年)、地下鉄丸の内線の開業に伴い、現在地へ移転しました。
金剛寺境内にある葬儀会館は、1階の式場が最大椅子席数20席とこぢんまりしているため家族葬におすすめです。1日1組の貸切タイプで檀家のみの利用に限ります。付き添い宿泊はできません。落合斎場に車で3分、徒歩5分と至近距離にあり、移動に便利です。
交通アクセスは、東京メトロ東西線「落合」駅から徒歩8分、都営地下鉄大江戸線「中井」駅から徒歩10分、西武新宿線「新井薬師」駅から徒歩10分、JR中央線「東中野」駅西口から徒歩12分です。駐車場は10台まで駐められます。

金剛寺の詳細

アクセス 東京メトロ東西線 「落合」駅より徒歩8分
都営大江戸線 「中井」駅より徒歩10分
JR中央線 「東中野」駅より徒歩12分
西武線 「新井薬師」駅より徒歩10分
料金 150,000円
座席数 20席
駐車場 あり有台
携帯電話・スマートフォンからも通話無料 0120-878-339 携帯電話・スマートフォンからも通話無料 無料資料請求・お見積もりはこちらから 無料資料請求・お見積もりはこちらから

周辺地図

花葬儀ギャラリー

もっと見る
携帯電話・スマートフォンからも通話無料 0120-878-339 携帯電話・スマートフォンからも通話無料 無料資料請求・お見積もりはこちらから 無料資料請求・お見積もりはこちらから
カードの種類アイコン
24時間・365日無料で相談受付中