形見分けの意味を教えてください。父親が亡くなった場合には、どこまですれば良いのでしょうか?

形見分けとは、故人の愛用していたものを故人を偲ぶ品物として、親戚や友人に送ることを言います。原則的には、四十九日が終わってから行います。目上の方には、お渡ししないのが習わしになっています。どうしてもということであれば、贈る場合もありますが、遺品は包まずにそのままの状態でお渡しうするのがしきたりとなっています。

Q&A一覧に戻る

費用や葬儀会場、流れなどのご不安をすぐに解決いたします

私たち葬祭ディレクターが賜ります

24時間365日
いつでもご相談ください

電話をかける通話無料)

カードの種類アイコン
24時間・365日無料で相談受付中