葬儀と告別式、その違いが分かりません。何が違うのですか?

今現在は意味合いとしては同じになっております。本来は葬儀と告別式は別のものです。葬儀とは遺族や親族等親しい方々が故人の霊を弔うものであるのに対し、告別式は一般の人が参列するものです。そのため一般に出席するのは「告別式」なのですが、現在では葬儀に続いて告別式が 行われることが多く、葬儀から出席することが増えてきました。

Q&A一覧に戻る

カードの種類アイコン
24時間・365日無料で相談受付中