親族や関係者への連絡は、いつのタイミングで連絡したら良いでしょうか?

危篤時は、本当に近しい方や必要な方へのみに連絡をされる方が多いです。それ以外の方へは葬儀社との打ち合わせが済み、式場や日程が確定してから訃報の連絡を行ってください。電話やFAX・メール等でのお知らせするのが一般的です。

Q&A一覧に戻る

費用や葬儀会場、流れなどのご不安をすぐに解決いたします

私たち葬祭ディレクターが賜ります

24時間365日
いつでもご相談ください

電話をかける通話無料)

カードの種類アイコン
24時間・365日無料で相談受付中