葬儀費用はどこまで経費にできるのですか?

一般的な解釈では、通夜と葬儀にかかった葬儀費用、食事費用、それと読経、戒名は経費として申告が可能です。葬儀費用は相続税の控除や保険の対象にもなるので、まず領収書をもらって保管しておいてください。また、香典には税金がかからないようですが、そのかわり後日に行う香典返しの費用や法事等の費用は経費の対象外となります。

Q&A一覧に戻る

費用や葬儀会場、流れなどのご不安をすぐに解決いたします

私たち葬祭ディレクターが賜ります

24時間365日
いつでもご相談ください

電話をかける通話無料)

カードの種類アイコン
24時間・365日無料で相談受付中