花祭壇の価値が現れるところ

花祭壇の価値とは

悪くいうと画一的で、別の方のご葬儀に使いまわされることもある白木の祭壇。最近はその使い方に疑問を持つ方が増えたのか、お花で祭壇を彩る「花祭壇」が選ばれることが多くなってきました。
時代とともに、祭壇の在り方も変わってきているのです。
今回は、最近流行りの(?)花祭壇にある特徴と価値についてお話ししたいと思います。

「花祭壇」の特徴と価値を考える

「花祭壇」の大きな特徴は、生花を使用していること。従来の「白木祭壇」との大きな違いは、

  • ・祭壇にたくさんの生花を使うこと
  • ・ほかの方の祭壇に使いまわすものがない

の2点があります。

従来の白木祭壇ですと、生花の水分が白木につき、シミになってしまうことがあります。このため、白木祭壇を使うとき、生花は祭壇の両脇に飾る程度にとどめます。そうなると、それほど多くの生花を飾ることはできなくなります。
しかし、「花祭壇」では、祭壇をたくさんの生花で彩ることで、故人様だけの『色』を出すことができます。
たとえば、生前、故人様が大切に育てていらっしゃったお花や、大好きだった色のお花で祭壇を飾ってみたとしましょう。ご家族やご参列の方々は、故人様をより身近に感じ、生前の思い出とともに故人様を見送ることができるはずです。故人様との思い出を遺影だけでなく、それを飾る祭壇からも思い出せる、とても素敵なことだと思いませんか。

大切な方がいなくなるのはとても悲しいことと思います。でも、もし祭壇で「その人らしさ」を出すことができたとしたら?そこに込められた周囲の方々の気持ちを感じ、故人様はきっと喜んでくださることでしょう。

価値とは、それがどのくらい大切で値打ちがあるのかという意味があります。「花祭壇」における価値とは、それぞれの思い出を生花で表現し、それをその場にいるみなさんで共有できるというところにあるのではないでしょうか。

弊社「花葬儀」のサイト内で、さまざまな「故人様らしさ」を表現した祭壇を多数掲載しております。
ぜひご覧ください。

◎花葬儀は「100人いれば100通りのお葬式」をコンセプトに、完全オーダーメイドの花祭壇をお作りする葬儀社です。フラワーデザイナーが故人様の生前のお人柄を「花」で表現し、葬儀コーディネーターと共に唯一無二のお別れの時間をご提案いたします。大切な方へのこれまでの感謝の思いを花祭壇で届けませんか?ぜひお気軽にお問合せください。

花葬儀の事前相談
http://www.hana-sougi.com/first/jizensoudan/

関連記事一覧

あじさいで送る花葬儀

あじさいで送る花葬儀

こんにちは、花葬儀です。 新型コロナウィルスの流行で、私たちの生活様式も大きく変わりつつありますね。 私どもはこの数カ月、その影響を受けながらも経営理念である、「想いをつむぎ、人生を花やかに彩る」をベースに、自分たちがコ […]

皇室のシンボル「菊」を使った花祭壇

皇室のシンボル「菊」を使った花祭壇

祭壇で多く使われる、ご葬儀の代表的なお花といえば、「菊」です。仏教葬の伝統である白木祭壇ではもちろん、近ごろ流行り(?)の花祭壇でも菊は多く使われています。花祭壇では使うお花に決まりはありませんが、それでも菊の人気はとど […]

胡蝶蘭を使った花祭壇

胡蝶蘭を使った花祭壇

オリジナルの花祭壇を作るとき、大切なのは「故人様らしさ」です。生前お好きだったお花を使う、お花の飾り方を工夫して故人様のご趣味を演出するなど、祭壇と故人様が結びつくようなデザインにすることで、より印象的なご葬儀になること […]

カードの種類アイコン
24時間・365日無料で相談受付中