失敗しない花祭壇の作り方

花祭壇で失敗しないために

祭壇づくりで失敗したくない、だれもがそう考えるのではないでしょうか。だからこそ葬儀社に手伝ってもらい、少しでもよいものを、とお考えになると思います。
希望に合わせた花祭壇を作るために重要なポイントは、次の2点です。

  • ・祭壇のデザインを具体的にイメージしているか
  • ・そのデザインをかたちにしてくれる葬儀社を選んでいるか

当たり前すぎることかもしれませんが、本当に大切なことです。より詳しく見ていきましょう。

具体的なイメージの大切さ

基本的には、葬儀社にデザイン案を出してもらい、それをベースに祭壇のデザインを決めることになります。細かい希望を伝えることで、花祭壇も理想に近くなっていきますが、そこが具体的でないとデザインの決定に時間がかかります。
結局、デザインを妥協して花祭壇を作ることにもなりかねません。
故人様のご希望、故人様らしさを抑えれば、具体的な案も出やすくなるのではないかと思います。
ただし、季節によってご用意できる花の種類が限られることもあります。そうなると、仕上がりのイメージや金額が変わることもあるので、まったく同じものが作れるか、先に確認するとよいでしょう。

葬儀社選びの注意点

祭壇を作り葬儀を営むにあたって、やはり葬儀社をしっかり選ぶことが重要です。具体的にどのような点を見ればよいのか、以下の2点に絞りました。

■時間をかけて祭壇の希望を聞いてくれるか
充分に時間をかけてご希望を聞いてくれる葬儀社を選ぶと、希望通りの花祭壇ができる確率が上がります。故人様のお人柄やご趣味、お好きだったもののイメージから、祭壇のデザインをイメージしやすくなるのです。
■予算に合わせた料金をハッキリ提示してくれるか
祭壇のサイズ、使う花の種類、そして予算は、おおまかにでも決めておき、それを葬儀社に伝えた方がよいでしょう。
また、料金をハッキリと提示してくれる葬儀社を選ぶことも重要なポイントです。最初に聞いていた金額から次々に料金が加算され、支払いが大変になってしまうのは困りものです。価格が安いことは魅力ですが、追加料金が必要なオプション、そしてその価格帯など、先に料金をハッキリと伝えてくれる葬儀社こそ、本当に良心的で信頼できる会社といえるでしょう。

花葬儀相談風景

弊社『花葬儀』の花祭壇は、お客様と一緒に考え、みなさまのご期待に添えるよう誠心誠意努力いたします。ご希望のデザイン、そしてご予算など、なんでもお気軽にお申しつけくださいませ。

◎花葬儀は「100人いれば100通りのお葬式」をコンセプトに、完全オーダーメイドの花祭壇をお作りする葬儀社です。フラワーデザイナーが故人様の生前のお人柄を「花」で表現し、葬儀コーディネーターと共に唯一無二のお別れの時間をご提案いたします。大切な方へのこれまでの感謝の思いを花祭壇で届けませんか?ぜひお気軽にお問合せください。

花葬儀の事前相談
http://www.hana-sougi.com/first/jizensoudan/

関連記事一覧

あじさいで送る花葬儀

あじさいで送る花葬儀

こんにちは、花葬儀です。 新型コロナウィルスの流行で、私たちの生活様式も大きく変わりつつありますね。 私どもはこの数カ月、その影響を受けながらも経営理念である、「想いをつむぎ、人生を花やかに彩る」をベースに、自分たちがコ […]

皇室のシンボル「菊」を使った花祭壇

皇室のシンボル「菊」を使った花祭壇

祭壇で多く使われる、ご葬儀の代表的なお花といえば、「菊」です。仏教葬の伝統である白木祭壇ではもちろん、近ごろ流行り(?)の花祭壇でも菊は多く使われています。花祭壇では使うお花に決まりはありませんが、それでも菊の人気はとど […]

胡蝶蘭を使った花祭壇

胡蝶蘭を使った花祭壇

オリジナルの花祭壇を作るとき、大切なのは「故人様らしさ」です。生前お好きだったお花を使う、お花の飾り方を工夫して故人様のご趣味を演出するなど、祭壇と故人様が結びつくようなデザインにすることで、より印象的なご葬儀になること […]

カードの種類アイコン
24時間・365日無料で相談受付中