葬儀用語集

六文銭 ろくもんせん

三途の川を渡るために使う船の運賃といわれている金額で、故人様が休む棺の中によく入れられています。
ただし、現在は金銭の単位が「円」になっていること、小銭は燃えないことなどから、本物の六文銭は使えません。
このため、棺に入っているものは、たいてい紙で作られたレプリカです。
なお、この「六文」を現在の貨幣価値に直すと180~200円ほどといわれており、首都圏でいうと都営地下鉄の初乗り料金(180円)とほぼ同じ水準と考えられます。

【この言葉を調べた方がよくご覧になるページ】
花葬儀用語集:三途の川(さんずのかわ)

「あ」行~「わ」行をご選択いただきますと、その行に含まれる葬儀用語が表示されます。詳細が表示されますので、お調べになりたい葬儀用語をクリックしてください。

「ろ」から始まる葬儀用語

葬儀の基礎知識

費用や葬儀会場、流れなどのご不安をすぐに解決いたします

私たち葬祭ディレクターが賜ります

24時間365日
いつでもご相談ください

電話をかける通話無料)

カードの種類アイコン
24時間・365日無料で相談受付中