葬儀用語集

喪主 もしゅ

葬儀にかんする事柄の決定権を持つ、葬儀の最高責任者です。
葬儀の内容を取りまとめることはもちろん、ご参列者や僧侶の対応など、重要な役割をもっています。
喪主を務める人には優先順位があり、基本的には「故人様の配偶者→長男→次男以降の直系男性→長女」のような並びになっています。
ただし、故人様の遺言はこれ以上に大きな影響力を持っており、そこに喪主を指名する記載があれば、優先順位に関係なく該当の方にお願いすることになります。
なお、葬儀の費用を負担する人を指す「施主」という立場もあります。
個人での葬儀では喪主と施主を兼任することも多いのですが、葬儀の規模が大きい場合などでは、役割を分ける事例もみられます。

【この言葉を調べた方がよくご覧になるページ】
花葬儀用語集:遺族(いぞく)

「あ」行~「わ」行をご選択いただきますと、その行に含まれる葬儀用語が表示されます。詳細が表示されますので、お調べになりたい葬儀用語をクリックしてください。

「み」から始まる葬儀用語

「む」から始まる葬儀用語

「も」から始まる葬儀用語

葬儀の基礎知識

費用や葬儀会場、流れなどのご不安をすぐに解決いたします

私たち葬祭ディレクターが賜ります

24時間365日
いつでもご相談ください

電話をかける通話無料)

カードの種類アイコン
24時間・365日無料で相談受付中