葬儀用語集

遺族 いぞく

亡くなった人のあとに残された家族、親族のことを言います。一般的には故人の収入によって生計を共にしていた家族のことを言い、親族は遺族とは呼ばないことが多いようです。労働基準法によると、内縁を含む配偶者・父母・子・孫・祖父母など、故人の収入によって生計を維持していた者(死亡当時)やその他を言います。場合によっては、婚姻関係にはないが生活を共にしていた事実婚の配偶者も含めて考えられることもあります。

「あ」行~「わ」行をご選択いただきますと、その行に含まれる葬儀用語が表示されます。詳細が表示されますので、お調べになりたい葬儀用語をクリックしてください。

葬儀の基礎知識

費用や葬儀会場、流れなどのご不安をすぐに解決いたします

フリーダイヤル 0120-8783-39

フリーダイヤル 0120-518-783

携帯電話・スマートフォンからも通話料無料

カードの種類アイコン
ページトップへ戻る
24時間・365日無料で相談受付中