葬儀用語集

遺骨迎え いこつむかえ

葬儀を終え、故人の火葬された遺骨をいったん自宅へと運び迎えることです。まれに火葬後に直接お墓へと運ばれることもありますが、通常は忌明けまで祭壇に安置されます。 遺骨迎えの際には、自宅に祭壇を用意し、線香や生花、菓子を飾り付けておく必要があります。 また、お清めの塩と水を玄関先に用意しておき、火葬場から帰ってきた人は遺族以外の人に塩をかけてもらい家に入ります。近年では火葬場から帰ってきた人同士で塩をかけ合う略式のお清めを行われることが多くなっています。

「あ」行~「わ」行をご選択いただきますと、その行に含まれる葬儀用語が表示されます。詳細が表示されますので、お調べになりたい葬儀用語をクリックしてください。

葬儀の基礎知識

費用や葬儀会場、流れなどのご不安をすぐに解決いたします

フリーダイヤル 0120-8783-39

フリーダイヤル 0120-518-783

携帯電話・スマートフォンからも通話料無料

カードの種類アイコン
ページトップへ戻る
24時間・365日無料で相談受付中