葬儀用語集

氏子 うじこ

同じ地域に住む人々が同じ祖先神を祀る神道のことを氏神と言いますが、その神を信仰する者同士を「氏子」とよびます。本来居住地によって氏神・氏子は決まるものですので、氏神様が氏子を育てているといった意味もあります。 先祖代々その区域に住み、神社を信仰している人は氏子と呼ばれますが、現在は地元の神社などのお祭りの際、お手伝いをしたり寄付したりする人のことも氏子と呼ぶようです。

「あ」行~「わ」行をご選択いただきますと、その行に含まれる葬儀用語が表示されます。詳細が表示されますので、お調べになりたい葬儀用語をクリックしてください。

葬儀の基礎知識

費用や葬儀会場、流れなどのご不安をすぐに解決いたします

フリーダイヤル 0120-8783-39

フリーダイヤル 0120-518-783

携帯電話・スマートフォンからも通話料無料

インスタグラムロゴ

カードの種類アイコン
ページトップへ戻る
24時間・365日無料で相談受付中