葬儀用語集

遺体 いたい

亡くなった方の体を指します。死体、亡骸、遺骸などともよばれますが、丁寧な言い方として、通常は「遺体」という言葉が使用されます。 また、死亡についての報道がされる際には、身元不明の場合は「死体」、身元が判明している場合は「遺体」というように使い分けられているようですが、近年では身元が判らない場合も「遺体」を用いることに変化しているようです。理由としては、「遺体」の方が人格を尊重した言い方と一般的に認識されているからです。

「あ」行~「わ」行をご選択いただきますと、その行に含まれる葬儀用語が表示されます。詳細が表示されますので、お調べになりたい葬儀用語をクリックしてください。

葬儀の基礎知識

費用や葬儀会場、流れなどのご不安をすぐに解決いたします

私たち葬祭ディレクターが賜ります

24時間365日
いつでもご相談ください

電話をかける通話無料)

カードの種類アイコン
24時間・365日無料で相談受付中