葬儀・法要の供物のマナー

こんにちは、花葬儀です薔薇

まだまだ暑い日が続きますね…昼も大変だし、夜も寝苦しい…

スイカ好きの私なので、夏バテのこの時期はどうしてもサッパリした果物に手が伸びます。

さて、葬儀や法要で果物は供物として送る方も多いと思いますが、

お客様からご注文の際によくご質問をいただく点を以下にまとめましたので、ご参考までにご覧ください

①送ってはいけないモノはあるのですか

→ご宗派にもよりますが、仏教では戒律(不殺生)などからお肉・お魚などは避けた方が宜しいでしょう。

 果物などは喜ばれると思いますが、暑い時期は日持ちの関係もありますので、

 缶詰や缶ジュースなどが喜ばれる場合もございますのでご検討ください。

②相場はどのくらいですか

→お送りするお品物にもよりますので、まずは担当の葬儀社にご相談ください。

 ご法要などでは5000円~、ご葬儀では1万円~2万円程度のものが多いように思われます。

 こちらはご予算内でご手配が可能です。

③どこに注文すればいいのですか

→原則、葬儀を取り仕切っている葬儀社にお電話下さい。

 ご葬儀によっては、ご遺族のご希望でお供物などをお断りしている場合がございます。

 また、狭い式場であればキャパシティーなどの関係で、供物数を葬儀社が確認している場合もございます。

④いつまでに、どこに届ければいいのですか

→原則、葬儀社にお電話していただければ、葬儀社の方で手配いたしますのでご安心ください。

 万一、他のところで手配した場合は、

 開式前(葬儀であれば1時間半前、法要であれば1時間前)までに式場につくようにご手配ください。

 遅いお時間に届けられますと、開式までに飾りが間に合わない場合がございます。

花葬儀では、お供物の手配もお電話にて承っておりますので、

どうぞお気軽にお電話下さいませ

花葬儀プランナー M.N

関連記事一覧

nopic

お通夜・ご葬儀の子供の靴や服装は?子連れの注意点

「お通夜・ご葬儀に子供を連れて行ってよいのか」と迷われる方のお声をお聞きします。 亡くなった人と向き合わせてシ […]

葬儀での喪主挨拶の例文

葬儀での喪主挨拶の例文

こんにちは、花葬儀です 11月もあとわずか あっという間に12月… 今年も残り1ヶ月かと思うと寂しい気がしてい […]

ご葬儀でお赤飯を配る?

ご葬儀でお赤飯を配る?

こんにちは、花葬儀です もうすっかり風も冷たくなりましたね…夜は木枯らしが吹いて寒くて寒くて&h […]

費用や葬儀会場、流れなどのご不安をすぐに解決いたします

フリーダイヤル 0120-8783-39

携帯電話・スマートフォンからも通話料無料

カードの種類アイコン
ページトップへ戻る
24時間・365日無料で相談受付中