葬儀・法要の供物のマナー

供物のマナーについて

こんにちは、花葬儀です。
まだまだ暑い日が続きますね。昼は熱中症になりそうだし、夜も寝苦しい……。
そして私はスイカが好きなので、この時季はどうしてもサッパリした果物に手が伸びます。

さて、葬儀や法要で果物を供物として送る方も多いと思いますが、お客様からご注文の際によくご質問をいただく点を以下にまとめました。よろしければご参考になさってください。

・送ってはいけないものはあるのですか?
ご宗派にもよりますが、仏教では戒律(不殺生)などからお肉・お魚などは避けた方がよいでしょう。果物などは喜ばれると思いますが、暑い時季は傷みやすいので、缶詰や缶ジュースなどが喜ばれる場合もございます。
・金額の相場はどのくらいですか?
お送りするお品物にもよりますので、まずは担当の葬儀社にご相談ください。ご法要などでは5000円~、ご葬儀では1万円~2万円程度のものが多いように思われます。こちらはご予算内でご手配が可能です。
・どこに注文すればよいのですか?
原則、葬儀を取り仕切っている葬儀社にご相談ください。ご葬儀によっては、ご遺族様のご希望でお供物などをお断りしている場合がございます。また、狭い式場であればキャパシティーなどの関係で、供物数を葬儀社が確認している場合もございます。
・いつまでに、どこに届ければよいのですか?
原則、ご連絡いただければ、葬儀社の方で手配いたします。もし他のところで手配した(手配する)場合は、開式前までに(葬儀であれば1時間半前、法要であれば1時間前が目安)式場に着くように調整してください。届くタイミングが遅いと、開式までに飾りが間に合わない場合がございます。

花葬儀では、供物の手配もお電話にて承っておりますので、どうぞお気軽にご用命くださいませ。

花葬儀プランナー M.N

◎花葬儀は「100人いれば100通りのお葬式」をコンセプトに、完全オーダーメイドの花祭壇をお作りする葬儀社です。フラワーデザイナーが故人様の生前のお人柄を「花」で表現し、葬儀コーディネーターと共に唯一無二のお別れの時間をご提案いたします。大切な方へのこれまでの感謝の思いを花祭壇で届けませんか?ぜひお気軽にお問合せください。

花葬儀の事前相談
https://www.hana-sougi.com/first/jizensoudan/

関連記事一覧

喪服のジャケットは絶対必要?着用しなくてよい場合やボタンマナーを解説

喪服のジャケットは絶対必要?着用しなくてよい場合やボタンマナーを解説

喪服を着る時、ジャケットは絶対に必要なのでしょうか。夏場の葬儀や、近しい身内のみが参列する葬儀の場合、「ジャケットは無くてもよいのでは?」と考える方もいらっしゃるでしょう。 そこで今回は、「喪服にジャケットは必須なのか」 […]

香典返しが半年後になった場合の対応は?マナー・挨拶状の書き方も解説

香典返しが半年後になった場合の対応は?マナー・挨拶状の書き方も解説

香典返しの用意が、葬儀から半年後など遅くなってしまった場合、どのように対応したらよいのでしょうか?香典返しを葬儀後すぐに送ろうと思っていても、さまざまな事情によって遅れてしまうことはあります。「本来送るべき時期を逃して、 […]

喪中に鏡餅を飾るのはダメ?飾ってよいケースや喪中期間も解説

喪中に鏡餅を飾るのはダメ?飾ってよいケースや喪中期間も解説

喪中にお正月を迎えた場合、鏡餅を飾ることはできるのでしょうか? 考え始めると、「そもそも鏡餅って何のために飾るの?」「お正月と喪中は関係あるの?」など、さまざまな疑問が出てきそうです。 そこで今回は、喪中の正月に鏡餅を飾 […]

費用や葬儀会場、流れなどのご不安をすぐに解決いたします

私たち葬祭ディレクターが賜ります

24時間365日
いつでもご相談ください

電話をかける通話無料)

カードの種類アイコン