献杯?乾杯?挨拶の注意点

献杯?乾杯?

こんにちは、花葬儀です。
すっかり秋本番ですね。先日、友人数名と遠出して紅葉を見に行ってまいりました。
美しい紅葉を望めるレストランで、乾杯という流れになったとき、
「そういえば、葬儀のとき、食事の前に言う挨拶は”カンパイ”で正解なの?」
と聞かれました。

たしかに、食事の前の一声は「カンパイ」がほとんどですが、葬儀の席ではちょっと勝手が違います。今回は葬儀における食事の挨拶を見ていきましょう。

本当に乾杯?葬儀のお食事前の挨拶の注意点

葬儀での食事の席の挨拶ですが、あれは「献杯(けんぱい)」と発声しております。乾杯は祝いの席や、その場にいる人々の健康、幸せを祈るときに使う言葉なので、葬儀の席には合わないのです。多くの場合は、故人の思い出話などを語った後に「では、故人を偲んで献杯。」という流れになります。

献杯前のご挨拶で、ご留意いただきたい点は以下の2つです。

  • ・あまり長くならない程度にまとめましょう(2~3分ほど)。
  • ・話の内容は、自己紹介と故人様との関係性、故人様を偲ぶようなもので、簡潔に。

ルールというほどではありませんが、これらを踏まえてお話をされると、非常に進行もスムーズですし、お席についている方も負担になりません。
弊社『花葬儀』では、挨拶文のご提案やご相談も承っております。ご挨拶が苦手な方、ご不安な方は、ぜひお気軽にお問い合わせください。

花葬儀プランナー M.N

◎花葬儀は「100人いれば100通りのお葬式」をコンセプトに、完全オーダーメイドの花祭壇をお作りする葬儀社です。フラワーデザイナーが故人様の生前のお人柄を「花」で表現し、葬儀コーディネーターと共に唯一無二のお別れの時間をご提案いたします。大切な方へのこれまでの感謝の思いを花祭壇で届けませんか?ぜひお気軽にお問合せください。

花葬儀の事前相談
http://www.hana-sougi.com/first/jizensoudan/

関連記事一覧

お通夜・ご葬儀の子どもの靴や服装は?お子さま連れの注意点

お通夜・ご葬儀の子どもの靴や服装は?お子さま連れの注意点

「子どもを連れてお通夜やご葬儀に参列するとき、どんな服装で連れて行ったらよいのか」と迷われる方のお声をお聞きします。たしかに、子ども用の喪服もありますが、子どもが窮屈に感じていやがる、また、子どもの成長により早い段階でサ […]

葬儀での喪主挨拶の例文

葬儀での喪主挨拶の例文

こんにちは、花葬儀です。 11月もあとわずか。12月に入れば、今年も残り1ヶ月です。次の1年に希望を持ちつつも、今年が終わっていくのも少し寂しい気がしています。 さて、先日ご葬儀をお手伝いした方からこんなご質問をいただき […]

ご葬儀でお赤飯を配る?

ご葬儀でお赤飯を配る?

こんにちは、花葬儀です。 いつの間にか風も冷たくなり、冷え込みも強くなってきましたね。夜は木枯らしがもう寒くて寒くて……。 北海道出身の私ですが、東京と北海道では住宅の造りが違うせいか、むしろ家にいるときの方が足元が冷え […]

費用や葬儀会場、流れなどのご不安をすぐに解決いたします

私たち葬祭ディレクターが賜ります

24時間365日
いつでもご相談ください

電話をかける通話無料)

カードの種類アイコン
24時間・365日無料で相談受付中