葬儀用語集

南無妙法蓮華経 なむみょうほうれんげきょう

日蓮上人が唱えたことで知られる念仏で、日蓮宗の系統宗派で多く唱えられるほか、天台宗や天台寺門宗(天台宗の派生宗派)の題目にも登場しています。
「南無」は「あなたにおまかせする」という意味、「妙法蓮華経」は日蓮がもっとも大切にしている「法華経の教え」のことで、「私は法華経の教えを信じ、拠り所にします」と訳すことができます。
なお、日蓮宗の派生宗派である日蓮正宗から分離、独立した創価学会も、この念仏を唱えており、このようなところに独立前の面影が残っています。

【この言葉を調べた方がよくご覧になるページ】
花葬儀用語集:念仏(ねんぶつ)
花葬儀用語集:題目(だいもく)

「あ」行~「わ」行をご選択いただきますと、その行に含まれる葬儀用語が表示されます。詳細が表示されますので、お調べになりたい葬儀用語をクリックしてください。

葬儀の基礎知識

費用や葬儀会場、流れなどのご不安をすぐに解決いたします

私たち葬祭ディレクターが賜ります

24時間365日
いつでもご相談ください

電話をかける通話無料)

カードの種類アイコン
24時間・365日無料で相談受付中