葬儀用語集

納骨堂 のうこつどう

おもに寺の室内に設けられた、故人様のご遺骨を納められるスペースのことです。
ひとつの建物内に多くの納骨スペースが設けられていることが特徴で、個人単位から夫婦、家族など、その使い方も様々です。
その種類はバリエーションに富んでおり、

  • ・ロッカー型:上段に仏壇や位牌、下段にご遺骨を置く
  • ・室内墓所:納骨堂の建物内に墓石を置く
  • ・カード式:専用のICカードを使い、そのご家族のご遺骨を参拝者に準備する
などが見られます。
お墓の継承者がいない、子孫にお墓管理のような金銭的負担をかけたくないなどの理由で選ばれることが増えてきています。

【この言葉を調べた方がよくご覧になるページ】
花葬儀用語集:墓(はか)
花葬儀用語集:永代供養(えいたいくよう)

「あ」行~「わ」行をご選択いただきますと、その行に含まれる葬儀用語が表示されます。詳細が表示されますので、お調べになりたい葬儀用語をクリックしてください。

葬儀の基礎知識

費用や葬儀会場、流れなどのご不安をすぐに解決いたします

私たち葬祭ディレクターが賜ります

24時間365日
いつでもご相談ください

電話をかける通話無料)

カードの種類アイコン
24時間・365日無料で相談受付中