葬儀用語集

通夜振る舞い つやぶるまい

思い出話などで故人様を偲ぶとともに、お通夜に来てくださったご参列者や僧侶に対する感謝の気持ちを表すことを目的とした食事の席のことです。
料理やお酒を振る舞うことが多いようですが、地域によってはお茶をいただくのみ、お菓子を持ち帰るだけという風習のところもあります。
なお、料理を振る舞う場合、オードブルのような大皿形式のものを用意することが通例でした。
しかし2020年以降、新型コロナウィルスの流行にともない、弁当を個々に配るという形態が増えてきています。

【この言葉を調べた方がよくご覧になるページ】
花葬儀:お料理オプション
花葬儀用語集:お斎(おとき)
花葬儀用語集:精進落とし(しょうじんおとし)
花葬儀用語集:通夜(つや)

「あ」行~「わ」行をご選択いただきますと、その行に含まれる葬儀用語が表示されます。詳細が表示されますので、お調べになりたい葬儀用語をクリックしてください。

葬儀の基礎知識

費用や葬儀会場、流れなどのご不安をすぐに解決いたします

私たち葬祭ディレクターが賜ります

24時間365日
いつでもご相談ください

電話をかける通話無料)

カードの種類アイコン
24時間・365日無料で相談受付中