葬儀用語集

逮夜 たいや

「次の日に及ぶ夜」という意味を持ち、忌日、祥月命日(逝去日と同じ月日)の前夜を指します。
逮夜にあたる日のことを逮夜日と呼びます。
本来は忌日、年忌法要のほか、この日にも僧侶を呼んで法要をおこないます。
しかし、近年は生活習慣の変化もあり、2日連続で法要をすることはかなり少なくなってきています。
また、西日本では忌日、年忌法要を逮夜日におこなうこともあり、地域によって慣習が異なります。

【この言葉を調べた方がよくご覧になるページ】
花葬儀用語集:祥月命日(しょうつきめいにち)
花葬儀用語集:年忌法要(ねんきほうよう)

「あ」行~「わ」行をご選択いただきますと、その行に含まれる葬儀用語が表示されます。詳細が表示されますので、お調べになりたい葬儀用語をクリックしてください。

葬儀の基礎知識

費用や葬儀会場、流れなどのご不安をすぐに解決いたします

私たち葬祭ディレクターが賜ります

24時間365日
いつでもご相談ください

電話をかける通話無料)

カードの種類アイコン
24時間・365日無料で相談受付中