葬儀用語集

曲録 きょくろく

法事などのさいに、僧侶が使うイスのことです。
背もたれの部分が曲線状になっており、折りたたんで持ち運びができるものが多いようです。
歴史は古く、鎌倉時代、禅宗系の寺院は床が石敷きで座りづらかったことから、宗教行事用のイスを考案したことが始まりとされています。
録の字は「禄」などに代えられることもあるようです。

「あ」行~「わ」行をご選択いただきますと、その行に含まれる葬儀用語が表示されます。詳細が表示されますので、お調べになりたい葬儀用語をクリックしてください。

葬儀の基礎知識

費用や葬儀会場、流れなどのご不安をすぐに解決いたします

私たち葬祭ディレクターが賜ります

24時間365日
いつでもご相談ください

電話をかける通話無料)

カードの種類アイコン
24時間・365日無料で相談受付中