葬儀用語集

公正証書遺言 こうせいしょうしょゆいごん

公証役場の公証人が内容を聞き、公正証書という形で残す遺言書のことです。
公文書であることから、故人で作る遺言書よりも証明力や執行力が高く、安全性と信頼性にすぐれています。
なお、この公正証書遺言をつくるにあたり、2人以上の証人が公証人とは別に必要です。
民法974条には、証人になれない人の規定が3つあり、その規定に当てはまらない人を選ばなければなりません。
その3つの規定は以下のとおりです。

  • ・未成年者
  • ・推定相続人及び受遺者並びにこれらの配偶者及び直系血族
  • ・公証人の配偶者、四親等内の親族、書記及び使用人

「あ」行~「わ」行をご選択いただきますと、その行に含まれる葬儀用語が表示されます。詳細が表示されますので、お調べになりたい葬儀用語をクリックしてください。

葬儀の基礎知識

費用や葬儀会場、流れなどのご不安をすぐに解決いたします

私たち葬祭ディレクターが賜ります

24時間365日
いつでもご相談ください

電話をかける通話無料)

カードの種類アイコン
24時間・365日無料で相談受付中