葬儀用語集

居士 こじ

いわゆる在家と呼ばれる、出家せずに家庭で修業をする仏教徒の男性を指します。
戒名の位号(世間一般の敬称)としても使われ、この地位の方の位牌には戒名の最後に「居士」と記載されています。
出家こそしていないものの、仏教の知識や経験は僧侶と同じ程度の力量を持つとされています。
なお、同じ在家の女性は大姉(だいし、たいし)と呼ばれています。

【この言葉を調べた方がよくご覧になるページ】
花葬儀用語集:戒名(かいみょう)
花葬儀用語集:信士(しんし)

「あ」行~「わ」行をご選択いただきますと、その行に含まれる葬儀用語が表示されます。詳細が表示されますので、お調べになりたい葬儀用語をクリックしてください。

葬儀の基礎知識

費用や葬儀会場、流れなどのご不安をすぐに解決いたします

私たち葬祭ディレクターが賜ります

24時間365日
いつでもご相談ください

電話をかける通話無料)

カードの種類アイコン
24時間・365日無料で相談受付中