葬儀用語集

鯨幕 くじらまく

葬儀の会場に張られている、白と黒の縦じまの布のことです。
式場内を仕切る、見せたくない部分を隠すなどの役割を持ちます。
黒は高貴な色とされており、この鯨幕は祝いの場、お悔やみの場の両方に使われていました。
しかし現在、祝いの場は赤と白の幕が使われることが多くなり、鯨幕は葬儀の席のみに使われるようになりつつあります。

「あ」行~「わ」行をご選択いただきますと、その行に含まれる葬儀用語が表示されます。詳細が表示されますので、お調べになりたい葬儀用語をクリックしてください。

葬儀の基礎知識

費用や葬儀会場、流れなどのご不安をすぐに解決いたします

私たち葬祭ディレクターが賜ります

24時間365日
いつでもご相談ください

電話をかける通話無料)

カードの種類アイコン
24時間・365日無料で相談受付中