葬儀用語集

尊厳死 そんげんし

不治、末期の病気などの状態で、自分の意思で延命治療を施すことなく自然に死に至ることをいいます。
ただ、この場合でも、QOL(クオリティ・オブ・ライフ)を高め、安らかな最期を迎えるために緩和医療を受けることは大切とされています。
なお、「安楽死」と同じと考えられがちですが、こちらは末期症状の苦しみから解放させるためにあえて死期を早めることを指します。
このため、「無理な延命はしない」「意図的に死期を早める」というところに違いがあります。

【この言葉を調べた方がよくご覧になるページ】
花葬儀用語集:ターミナルケア

「あ」行~「わ」行をご選択いただきますと、その行に含まれる葬儀用語が表示されます。詳細が表示されますので、お調べになりたい葬儀用語をクリックしてください。

「す」から始まる葬儀用語

葬儀の基礎知識

費用や葬儀会場、流れなどのご不安をすぐに解決いたします

私たち葬祭ディレクターが賜ります

24時間365日
いつでもご相談ください

電話をかける通話無料)

カードの種類アイコン
24時間・365日無料で相談受付中