葬儀用語集

焼香 しょうこう

香を炊いて仏に手向けること。香は仏の食物ということで仏教の法要で仏を供養する際に用いる。 抹香を使う場合と線香を使う場合とがある。 浄土真宗では死者の供養ではなく、自らを清めるために行うので、抹香では額にいただくことや、線香では立てることをしない。 回数や本数は宗派により異なる。

「あ」行~「わ」行をご選択いただきますと、その行に含まれる葬儀用語が表示されます。詳細が表示されますので、お調べになりたい葬儀用語をクリックしてください。

「す」から始まる葬儀用語

葬儀の基礎知識

費用や葬儀会場、流れなどのご不安をすぐに解決いたします

私たち葬祭ディレクターが賜ります

24時間365日
いつでもご相談ください

電話をかける通話無料)

カードの種類アイコン
24時間・365日無料で相談受付中