葬儀用語集

焼香 しょうこう

仏教の葬儀や法要でお香を焚き、仏様を拝むことです。
香木を細かく砕いた抹香だけでなく、線香に火を灯すことも焼香に含まれます。
この香りにはお参りする人の心身を清める効果があるといわれているほか、故人様に食べてもらうという意味も込められています。
(四十九日まで、故人様は匂いを食べるとされています)
焼香のさい、つまんだ抹香を額の高さまで持ち上げることを「押しいただく」といいます。
その回数などの細かい作法は、宗派によって異なります。

【この言葉を調べた方がよくご覧になるページ】
花葬儀:葬儀・葬式のマナー お焼香のしかた
花葬儀用語集:献花(けんか)
花葬儀用語集:線香(せんこう)

「あ」行~「わ」行をご選択いただきますと、その行に含まれる葬儀用語が表示されます。詳細が表示されますので、お調べになりたい葬儀用語をクリックしてください。

「す」から始まる葬儀用語

葬儀の基礎知識

費用や葬儀会場、流れなどのご不安をすぐに解決いたします

私たち葬祭ディレクターが賜ります

24時間365日
いつでもご相談ください

電話をかける通話無料)

カードの種類アイコン
24時間・365日無料で相談受付中