葬儀用語集

祖霊 それい

ご先祖様の魂の霊のことです。
日本では子孫を守る守護霊のようなものと考えられており、これが、自宅にご先祖様が戻ってくる盂蘭盆会(いわゆるお盆)の文化につながっています。
また神道では、祖霊が家にとどまり続け(お盆の期間だけでなく)、家庭を守る守護神になるという考えがあります。
このため、その魂を宿した霊璽(れいじ)を祀る祖霊舎(それいしゃ)を神棚とは別に用意することが多いようです。

【この言葉を調べた方がよくご覧になるページ】
花葬儀用語集:盂蘭盆会(うらぼんえ)
花葬儀用語集:盆(ぼん)

「あ」行~「わ」行をご選択いただきますと、その行に含まれる葬儀用語が表示されます。詳細が表示されますので、お調べになりたい葬儀用語をクリックしてください。

「す」から始まる葬儀用語

葬儀の基礎知識

費用や葬儀会場、流れなどのご不安をすぐに解決いたします

私たち葬祭ディレクターが賜ります

24時間365日
いつでもご相談ください

電話をかける通話無料)

カードの種類アイコン
24時間・365日無料で相談受付中