葬儀用語集

卒塔婆 そとうば

墓地や寺に立っている、戒名や回忌(一周忌、七回忌など)、施主名などが記載された細長い木製の板のことです。
故人様や仏様の冥福を祈る、いわゆる追善供養を目的としたもので、このような善行は卒塔婆を立てるご自身のためにもなるとされています。
法要や命日などの節目で立てることが多く、立てる本数の上限はありません。
ただし、あまりにも数が多くなれば、お焚き上げ処分をすることが多いようです。
ちなみに、近年は卒塔婆に書く文字を印刷する専用のプリンターも開発、販売されています。

【この言葉を調べた方がよくご覧になるページ】
花葬儀用語集:戒名(かいみょう)
花葬儀用語集:追善供養(ついぜんくよう)

「あ」行~「わ」行をご選択いただきますと、その行に含まれる葬儀用語が表示されます。詳細が表示されますので、お調べになりたい葬儀用語をクリックしてください。

「す」から始まる葬儀用語

葬儀の基礎知識

費用や葬儀会場、流れなどのご不安をすぐに解決いたします

私たち葬祭ディレクターが賜ります

24時間365日
いつでもご相談ください

電話をかける通話無料)

カードの種類アイコン
24時間・365日無料で相談受付中