葬儀用語集

三方 さんぽう

神道の行事内で、神様にお供えする食事を乗せる台のことです。
前面と左右に穴が開いていることから、この名前がつけられています(後部にも穴があるものは、四方と呼ばれます)。
正月に鏡餅を乗せる台としてもよく使われています。

「あ」行~「わ」行をご選択いただきますと、その行に含まれる葬儀用語が表示されます。詳細が表示されますので、お調べになりたい葬儀用語をクリックしてください。

「す」から始まる葬儀用語

葬儀の基礎知識

費用や葬儀会場、流れなどのご不安をすぐに解決いたします

私たち葬祭ディレクターが賜ります

24時間365日
いつでもご相談ください

電話をかける通話無料)

カードの種類アイコン
24時間・365日無料で相談受付中